【ORESAMA ライブレポ】ワンダーランドへようこそ~in STUDIO COAST~

【ORESAMA ライブレポ】ワンダーランドへようこそ~in STUDIO COAST~

2019.2.2

新木場STUDIO COASTで開催されたORESAMAのワンマンライブ「ワンダーランドへようこそ~in STUDIO COAST~ 」へ行ってきました!

名古屋から日帰り弾丸遠征。ほんとうに楽しかった。

今回も書く、オタクの勢いだけの感想文😎楽しさが少しでも伝わればうれしいです。

(長いので覚悟してくださいw)

会場について

新木場駅から5分ほどテクテク歩いて橋を渡ると見える新木場STUDIO COAST。

到着が早すぎて、まだ設営の真っ最中だったw

演者とライブタイトルのパネルを一個一個手作業ではめていたことを知り感激…そして和む😊

 

毎度恒例、今回と前回の会場のキャパ比較をしてみると、

前回…赤坂ブリッツのキャパ:約1200人

今回…スタジオコーストのキャパ:約2400人

なんと前回の2倍のキャパではないか…!!!!

前回のブリッツから半年足らずで2倍大きな会場で挑むチームORESAMA…かっこいい。。

ぽんちゃんも小島さんも、ここでライブするのが夢だったと言っていた場所。

音響が素晴らしく低音がきれいに響くと聞いていたので、その辺りも本当に楽しみにしていた。

 

 

ライブ本編

※MCは本当に記憶があやふやで意訳や思い出補正や順番違いなど多数です💦

オープニング

 

場内暗転、無線で交信しているような音が聞こえてくる。

宇宙空間に漂っているような不思議な感覚…

 

ライブ用にアレンジされた「ワンダーランドへようこそ」のイントロが流れ始めると、

ステージを覆っていた幕に、「Welcome to Wonderland」の文字がレーザーで描かれていく

(ここの演出は本当に鳥肌モノ…非現実世界へトリップするような、もう言葉にはできないワクワク感)

 

頭上にあった巨大なミラーボールがゆっくりと降りてきて、会場全体が手拍子👏

 

そしてステージの幕が少しずつ開いて

 

いよいよ、ORESAMAが登場~!!!🕺

 

ワンダーランドへようこそ

 

「ワンダーランドへようこそ!」の歌声でライブがスタート。

ひぃ~~~~~泣く泣く泣く😭(早) キラキラなワンピースを着た大天使ぽんちゃんがそこにいた。

 

(引用:ぽんちゃんInstagram)

 

ライブの1曲目にふさわしい「ワンダーランドへようこそ」、

会場のボルテージを一瞬でMAXまで引き上げるパワーを持っている…!おそるべしだよ…!

 

ミラーボールにカラフルなLEDが反射して、見渡す限りキラッキラで綺麗だった

 

そうそう、「蹴り破って」の歌詞のところはモニちゃんが思いっきりパンチしていて、きゃわわ~ってなった😊

 

Hi-Fi TRAIN~Trip Trip Trip

攻めのセトリ!!!これ終盤戦にくるやつ…まだ2曲目なのですが…😇

 

確かTrip Trip Tripのワルツの間奏部分で、いつもはやらないマリオネットみたいなダンスを踊ってたような気がしたのだけど…覚えてる人いるかなぁ

Perfumeの「時の針」を思い出すような振付でものすごく好みだった。

 

この辺りで、ORESAMAとモニちゃん、ミッツさんの4人の衣装がリンクコーデらしきことに気づく。

・ぽんちゃんはキラキラのワンピース

・小島さんはブラックスーツにキラキラシューズ

・モニちゃんは白いブルゾンの中にキラキラのトップス

・ミッツさんはシルバーのサスペンダー&眼鏡

みんな何かしらどこかしらキラキラしていた✨ おっしゃれ~

 

MC1

・荒ぶるオタクたちの歓声を聞いて、ぽんちゃん「…みんな元気そうでよかった…笑 インフル流行ってて心配してたけど、とりあえず元気だね。笑」

・一夜限りの素敵な時間、前後左右の人、お互いに愛と思いやりを持って素敵な時間にしようね~

 

空想フライト

旅行に行ったような気分になれたら…というような内容の前振りで、

「空想??!空想なの?!」と食い気味にソワりw

ついに念願かなって聴けた空想フライト😭

ぽんちゃんの歌詞に合わせた身振り手振りがミュージカルみたいで、

「ドイツでビール」の歌詞で乾杯したり、ハンドル持ってブーーーンみたいな仕草があったり、ただただ可愛かった…( ;∀;)

 

cute cute

空想からのcute cute の繋ぎ!最高か!!!

イントロでサーチライトが4人を照らすところかっこよすぎだし、

花道をウォーキングしながら歌い踊るぽんちゃんの姿は

ランウェイを歩くモデルさんのようにとっても華やかであった。。

 

MC2

・まだ詳しくはお話できないんだけれど、今年は「初心を忘れない」ことを改めて大切にしたいと思っている、その時を楽しみに待っていてください

・初めてのライブBlu-ray、みんなが一生懸命働いて買ってくれるだけの価値があるのか心配だったけれど…初めて出来上がったものを見たとき、あの場所の感動と臨場感がしっかり伝わって、最高の形で収録してもらえたと思っています。

私の口からは買って!とは強く言えないけれど笑、ぜひチェックしてみてください。

・ぽん「ライブBlu-ray見たら思いのほか小島さんがライブ中歌ってた」→小島さん「…///」照れて後ろを向いてしまう

 

迷子のババロア(Remix)

(引用:@huez_official

前回のライブではDJタイムに少し流れただけだったリミックスver.

今回はフルで聴けた…!かなりEDM色が強めで、踊れるアレンジになっている🕺

はぁ~あああ~あ~↑のリフレインがエコー効いてて良き。

ずっと横を向いたまま無表情で歌うぽんちゃんにくぎ付け。レーザーと照明がプラネタリウムのようで素敵だった。

何度でも言いたいけれど、ORESAMAのライブは照明・レーザーが本当に素敵&贅沢!

 

デジタルらぶ

古参のミナサマが揃って歓喜していた、かつての名曲「デジタルらぶ」(デジタルラブ?)

3,4年ぶりの披露なんだとか…!先のMCで「初心を忘れない」とお話していた内容が、ここに繋がるのかね?!

キャッチーでかっこよさげな曲調だった、ぜひ音源化してほしいなぁ

原点回帰宣言を超過剰解釈するとw次のシングルのB面もありえるような気が…しないでもない(期待)😎

 

DJモニ子タイム~KARAKURI

今回のDJタイムはより洗練されたリミックスで、インスト多め。DAOKOちゃんの「おにさんこちら」が入っていたかな。

もう、バッキバキな音源がただただかっこいいのよ。。

指からレーザービームが出るというカッコよい演出もあり、めちゃくちゃにフロアが湧いた🕺

 

今回もモニちゃんがDJスクラッチやタブレットを使って効果音を出すシーンがたくさん見れたし、

ぽんちゃんの後ろでピョンピョン盛り上げてくれる姿が可愛くてたまらない😭

 

ワンダードライブ~Waiting for…

 

ワンダードライブはライブの鉄板!!後半戦キタァ~~~!💪という感じでぶちあがって記憶喪失w

(引用:@huez_official

そして個人的に大大大大大大好物な「Waiting for…」は今回もセトリ入り。(ヨッシャ!!!!!)

間奏で小島さんが花道まで一人で出てきて、ギターソロ弾いた時のかっこよさったらもう…!!!!

しかもギターソロ終わったらちょっと微笑んで元の位置に戻っていく時のスマートさよ…惚れちまう😭

 

小島さんってラジオとかテレビのトークだと素朴で柔らかい雰囲気でイジられてることが多いけれど、

ライブの時はほっとんど話さないし、こういうギターソロかましてくるし、カッティング野郎だし、そのギャップが最高だよな…

 

MC3

少し長めの静寂があり。

「あなたの心の奥深くの引き出しに閉じ込めた、切ない悲しい記憶。

つらいかもしれない、ちょっといやかもしれないけれど…少しだけその時のことを思い出して、この曲を聴いてください。」

 

秘密

(引用:@huez_official

ぽんちゃんの歌詞になぞらえた曲紹介、いつもすごく胸に響く。。涙がぽろぽろ。

ORESAMAのライブって、楽しいだけじゃなくて、いつもは抑え込んでる負の感情も開放させてくれるところも

魅力のひとつだなぁと思うのです。ありがとうありがとう。。

 

照明とレーザーがステージで佇むぽんちゃんを囲むように照らして、それはもう幻想的だった。。

 

全然気にしてないから僕のことは気にしないで

 

さっきまで「秘密」でぽろぽろ泣いていたのに、イントロ聴いた瞬間びっくりして余韻が吹っ飛んだwww

この曲のひねくれ具合が本当に好きでしてね…

ぽんちゃんが歌詞にあわせて、がっかりしてみたり頭をクシャクシャってしながら歌ってて、ひったすら可愛かった。

 

「秘密」からの繋ぎは賛否あると思いますが…

「秘密」の歌詞の中の主人公が色々こじらせて「もう全然気にしてないし! 88個のメロディとか消えてもいいし!」って言うストーリーを勝手に想像したらフフってなって

この繋ぎはある意味でとっても秀逸だったと私は感じました🙏

(もうちょっと余韻がほしかったけれどw)

 

MC4

・4月に新曲の発売が決定しました!!!!!(ヨッシャ)まだ解禁前なのでタイトルも何も言えないですが、予約だけは今日受付開始するので帰りにどうぞwww

・ぽん「ライブもいよいよ終盤戦です!」オタク「えぇ~~~???!」のやり取りが毎度楽しいw

 

ホトハシル~銀河

ホトハシルの時の、スタンドマイクで歌い踊るぽんちゃんの「ダンサー従えてます感」はいつ見てもゾクゾクする…

そしてミッツさんのベースラインのうねりに感動。コーストは本当に低音が綺麗に響く!

 

演出面では驚いたことがあって、たぶん3Dホログラムの技術だと思うんだけれど

お化けのイラストがモニちゃんの横辺りでゆらゆら浮かんでて、

本当にMVから飛び出してきたみたいに見えて二度見してしまった(゜o゜)

あの技術はなんなんでしょう…言葉ではうまく表現できないのだけど、とってもとっても気になる!

流星ダンスフロア

イントロの前に小島さんがモニちゃんのところに駆け上がっていったのがキュンとした😎

小島さんとモニちゃんの絡みってなかなかないから、レアだねぇ

 

Disco Time Magicで楽しさ最高潮⭐

空から本当に星が降って来て、オタクたち星を捕獲するのに必死www

私は捕獲できず、終演後PAエリアに迷い込んだ星をスタッフさんに取っていただきました(必死)

↓ちなみにその星さんは今…

 

バッグの中で瀕死状態になっていた( ;∀;)

星さん、手のひらサイズくらいでけっこう大きくて、きっとあれだけの枚数用意するの大変だろうし

紙じゃなくて発泡スチロールを薄切りしたような柔らかい素材で、お客への配慮も感じた(勝手に解釈w)。。

 

銀テープじゃなくて星なところがORESAMAらしいなぁ

アンコール:「ねぇ、神様?」~乙女シック

 

ごめんなさい…記憶にあるのは「シンシンソーナーナーナー」と「愛はー止まらないのー!!!」を叫んで、跳ねたことだけw

足の裏と腕の筋肉が無事お亡くなりになりました🙏

 

最後はモニちゃん・ミッツさん・ダンサーさんもみんなで手つないでお辞儀

モニちゃん退場間際に投げキッス、自身に向けたものと勘違いするオタク多発

ぽんちゃんと小島さんだけでもう一回お辞儀(ここ結構グダグダで笑ったw)

「ありがとうございました~!!!」

 

 

これにて、ワンダーランド終了。。。⭐

 

ほぼほぼ可愛いとか最高とか小学生レベルの感想になってしまいましたが( ;∀;)

ほんの少しでも、あの日を思い出すきっかけになったり、ライブ行ってみたくなったり、ニンマリしてもらえたならうれしいです。

 

ORESAMAは絶対に絶対に絶対にもっと評価されるべき存在だと思うし、

今のORESAMAに足りないのはプロモーションだけだとこのライブを見て確信しました。(事務所に失礼w)

 

ヤマハさんLantisさん関係者様…ライブ映像を会場限定ではなく普通に販売するのです…!

そしてアニメフェスだけでなくロックフェスやダンスミュージックフェスなどにも出てほしいのです…!

 

私はもともとPerfumeのオタクだったので何かと彼女たちに絡めて言いたいのですがw

かつてPerfumeがアイドル的な立ち位置でロックフェスに殴り込みをかけて注目をさらったように、

ORESAMAももっと攻めたプロモーションをしてくれることを願っています🙏

 

以上…長々とお読みいただき、ありがとうございました。。🙏

(Twitterにセットリストをアップしてくださったミナサマ本当に感謝感謝です)

4月には新曲発売も決まったので、イベントもそのうち決まるはず!

その日を楽しみに、ライブBlu-ray見てORESAMAロスとたたかいます😭

 

セットリスト

ワンダーランドへようこそ
Hi-Fi TRAIN
Trip Trip Trip
空想フライト
cute cute
迷子のババロア(Remix)
デジタルらぶ(ラブ?)
DJモニ子タイム
ワンダードライブ
Waiting for…
秘密
全然気にしてないから僕のことは気にしないで
ホトハシル
銀河
流星ダンスフロア
「ねぇ、神様?」
乙女シック

おまけ

 

ライブの思い出。

↑あれだけライブ中解禁できないって言っといて出口で情報解禁するんかい!w

タイトルかっこいいね…今までにない楽曲らしくて、俄然期待している

 

↑会場名スタジオコーストにちなんだ?ORESAMAコースターと、Blu-ray特典の割引パスカード。

500円の割引券として使えるらしいけど回収されるらしいから家宝として保管する(泣)

もっと気軽に使えるデザインにしてくれやァ…

↑念願のBlu-ray。感想はいずれ書く!

↑ワンダードーム抽選会は、挑戦券すらゲットできず撃沈😇ちっくしょうめェ・・・😇

次回のキャンペーンまでに徳を積んでまたリベンジする。

当たったミナサマ、本当に本当におめでとう!

 

↑ワンダードーム抽選のハズレ賞。おまえさん…かわいいな…(泣)

 

↓新曲の情報↓

まだ公式に情報が出ていないので、ナタリーさんのはっておきまっす。

 

Advertisement