綺麗なものばかり。

https://note.mu/pon_oresama/n/n649b4f17739a

ぽんちゃんの過去のブログを読み漁ってるんだけれど、Hi-Fi POPSに収録される「綺麗なものばかり」は2016年の時点ですでに歌われてた曲だったのね。

てっきり、アルバムのために用意された新曲なのかと思っていた。

最近ORESAMAのインタビューも読んだりするようになって、

ぽんちゃんの歌詞の深さとかその思いに触れて、人間臭いところ・闇を抱えた部分がちらちら見えて、より曲を聴くのがたのしくなったし、好きになった。

歌詞の「今日のわたし うまく出来た?」のところは自分もよく思うことで

ニコニコして色んなことが要領よく出来て楽しく過ごすっていうノルマを、知らず知らずのうちに自分に課してしまって、

それができないと「うまく出来なかった」と落ち込むことが本当によくある!

誰にも嫌われたくないし。ずっと誰かに大切にされてたいし。でもこれってなんのためになるのか?

っていう自問自答をよくするもんだから、この歌には共感せざるを得ない。

小島さんのトラックが本当にキラキラしたポップスだから、楽しい歌に聴こえるんだけど

歌詞は後ろ向きでメソメソしてることも多く、そのバランス感がより素敵だなぁ。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

フォローする

     

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)